コンテンツ用語集

特定目的会社

SPCとも呼ばれ、製作委員会の機関投資家や金融関係者などが参加しにくい欠点を補い、資金調達先の間口を広げ、ライセンスを一元管理するために設立される株式会社等のことを言う。
また、製作委員会では当初の目的外で作品を利用する際には各社の同意が必要になるなどの手続き上の煩雑さも、SPCの場合はSPCが著作権を集中管理しているため、新事業への柔軟性があるとされている。但し、SPC設立、スキーム作りなど時間とコストがかかるため、長期大型プロジェクト向きとされている。

(関連用語:製作委員会著作権有限責任事業組合


  ※当サイトに記載している情報の無断転載および複製を禁止致します。
Back to Top